17日は防災おにぎりデー

阪神淡路大震災の起こった17日を忘れないように、防災の大切さと、食への感謝のためにおにぎりを食べる1日にしましょうと呼びかけている防災おにぎり委員会の皆様。
7月15日にびわこ地球市民の森にて、防災おにぎり委員会様主催のイベントに参加させていただきました。
守山市の宮本市長のあいさつもあり、防災訓練のお話しなど聞かせて頂きました。
避難袋には、水や食料はもちろんの事、薬を飲んでいる方ならば常備薬、紙おむつやラップも入れておくと良いそうです。
皆様ももう一度、備えを確かめてはいかがでしょう。